私の知らないヘッドスパの世界

ヘッドスパの基本的なこと

ヘッドスパとは、頭皮を洗って毛穴の汚れなどを落とし、マッサージで頭皮の血行を改善し、トリートメントなどで傷んだ髪の修復を目的としています。
先ほども書いたように専門店もありますが、美容室と専門店でも基本的には目的は同じようですが、お値段はお店によって設定でき、内容によっても違ってくるそうです。
今では美容室、ヘッドスパ専門店以外でも行われていて、とくにフェイシャル界でも取り入れられているようです。
なんと頭皮の健康を保つことは、つながっている顔の健康を保つことにもなるということです。
友人からもヘッドスパの説明を色々聞いた最後に「リフトアップにもなるよ」と教えてもらいました。
ヘッドスパってすばらしい!

どんな種類があるの?

ネットで調べてみて1番多かったのが炭酸ヘッドスパです。
友人のお店でも人気で、受けて帰るお客さんも多いそうです。
頭を洗うお湯やシャンプーなどに炭酸ガスが含まれています。
炭酸ヘッドスパと並んで多いのがオイルヘッドスパでアロマオイルを使って頭皮のマッサージを行います。
置いてあるオイルはお店によって違うそうですが、自分の好みのオイルを使用できるそうです。
クリームバスと言うものがありました。
オイルヘッドスパと似ているのですが、こちらはハーブやフルーツなどの天然成分のクリームを使って首や肩までマッサージを行うようです。
ヘッドスパではなくバスと名前が付いているのはマッサージの範囲が広いからなのかもしれません。
他にもスカルプヘッドスパや水やオイルを使わない無水スパというものもありました。


シェアする

B!